ステーキナイフアシンメトリーSK01値段納期・通販可能か調べた

こんにちは今回はステーキナイフアシンメトリーSK01

というヤバいくらい切れ味のナイフについて調べてみました

このナイフは2013年のグッドデザイン賞も受賞

するほどデザインもかなり美しく素晴らしいナイフです

 

 

スポンサードリンク

龍泉刃物の増谷浩司さんがつくってるそうです

日本の物作りの魂がこめられたナイフで

 

軽く引くだけで料理を崩さずにことが出来るナイフです

 

残念ながら僕の家にあるステーキナイフは

ギリギリ引いたり押したりしながら力を全力で

入れても肉の断面はがたがたですね

 

たまにファミリーレストランのランチで

ステーキを食べてもそのときもステーキの断面は

美しいとはいえませんものね

 

軽く引くだけで切れるナイフを試してみたいし

デザインも僕好みなのでかなりほしくなってきました

 

友人の新築祝いを贈るプレゼントを考えていたのですが

このナイフなんて最高に喜ばれるんじゃないかと思い

 

納期や価格を調べて見ました

 

ステーキナイフアシンメトリーSK01の価や納期は?

 

ちなみに値段は¥19,800円(税込み)

おもってたより1万円位高かったです・・・・

 

ホームページに確認にいったのですが

もちろんオンラインショップでかえるのですが

 

2014年の分はもう完売らしいです

職人が1本1本手作りでつくるので完成まで時間がすごくかかるそうです

 

ちなみにオンラインショップから買えるのは2015年3月からのようです

 

ううう、友だちの新築祝い

今年に12月の末に家が完成して1月の

 

引っ越しなのでまったくもって間に合いませんどうしょう・・・・

 

しかも電話予約やメール予約も無理だそうで

購入予定の方は2015年の3月くらいから

チエックしとかなければいけませんね

 

すこしショックですが。

せっかく新築祝いにふさわしい品をみつけたと

思い喜んでいたのですが

 

さすがに2015年3月までは、まてないので

諦めることにします

 

あと、おもってた以上に価格がたかすぎたので

結果的には良かったです

丁度買わない言い訳になりました・・・・・・

 

でもいずれは、我が家に欲しいナイフであることは

かわりありません

 

 

スポンサードリンク

 

ステーキナイフアシンメトリーSK01は肉だけじゃない

 

アシンメトリーSK01の切れ味 を動画でみたのですが

切れ味がハンパないですね

お肉がすーっと切れていきます

 

アシンメトリーSK01の素晴らしいところは

お肉だけではなく

 

切りにくすぐに崩れてしまうスイーツなども

崩すことなく奇麗に切る事ができるようです

 

いつかはアシンメトリーSK01を絶対購入するぞっ

家族3人だと6万円か・・・・・

 

あと余談ですが

 

こうやって日本の技術や職人さんがどんどん世界に出て行って欲しいです

 

きっと日本の技術は精巧ですばらしいものがあるのだと

思います

 

素晴らしい技術があってもなかなか世に出す方法が

わからないすごい技術者がいてるはずなので

 

誰かがそこに目をつけて

日本の素晴らしい技術を世界に出していって欲しいです

 




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ