ピアスが原因のしこりの治し方は?痛いし膿も出るんだけど。。。

最近、ピアスはおしゃれのアイテムとして多くの方がしています。

アクセサリー売り場でイヤリングを見つけるのが難しいぐらい、ピアスがたくさん売られていますね。

 

以前は病院でお医者さんにピアスを開けてもらっていましたが、今では簡単にピアスの穴をあけるキットが売られていたりとお手軽になりました。

そのせいか、1度あけてしまうと、その後のケアは何もしないって方が多いんじゃないかしら???

スポンサードリンク

ピアスの穴の部分の腫れや膿、しこりなどのトラブルがあるようです。

 

私が昔、ピアスの穴をあけたときは、『耳やピアスの消毒をこまめにしてね』と言われました。

ピアスの穴をあけて直ぐは傷口と同じで雑菌が入りやすく、化膿しやすくなります。

そのため、ピアスの穴が落ち着くまでは毎日ピアスの穴を消毒していましたよ。

 

ピアスの穴をあけて直ぐの方は、怪我の治りと同じで傷口を治そうとして体が反応しているため、かゆみやかさぶたが出来たりします。私の場合、しばらくすると落ち着きました。

 

これが膿みが出てぐじゅぐじゅになってきたら大変です。すぐにお医者さんへ行きましょう。

 

まさに私の妹の耳がぐじゅぐじゅに膿んで腫れて大変でした。ばい菌が入っただけだからと消毒していても治まらずひどくなるばかり、慌てて病院へ行き調べたところ原因は金属アレルギーでした。

 

こんなケースもありますので、自己判断せずに病院へ行って下さいね。

 

 

軽い症状であればいいのですが、私の妹のように悪化してしまうと思わぬトラブルにもつながります。

気になったので、対処方法を調べてみました。

 

ピアス穴の腫れや膿の原因は???

 

普段の生活からいくつかの原因が分かりました。

 

・ピアスの穴をあける時の注意。

 

耳に穴をあける訳ですから、清潔が一番です。注射と同じようにアルコールでしっかりと耳と器具、そして穴をあけた後にさすピアスなどを消毒しましょう。もちろん手を良く洗ってから、おこなって下さいね。

 

・ピアスをついつい触ってしまう。

 

無意識にピアスを触ることで、手についた雑菌がうつたりしますので、気を付けましょう。

あと、季節により髪の毛がふれると雑菌がうつり化膿することもあります。

特に花粉や黄砂の時期やほこりの多い場所などは髪の毛に汚れが付着しやすくなるので、耳にかからないように束ねるなどしましょう。

 

・プールや海・川など非衛生な場所で耳を濡らしてしまった。

 

夏場におこりやすいトラブルなので、気を付けましょう。

 

・毎日のケアを怠る。

・過去に使用したピアスを消毒しないで使い回しした。

・ピアスの穴が安定していない時に18金(24金)以外のピアスを着けた。

・ピアスの穴をファンデーションなどで隠した。

・人が使ったピアスを着けた。

など

スポンサードリンク

 

例外もある!それは金属アレルギー

 

これは私の妹のケースですけど、ピアスをあけてからもう何十年もたつのに体調を崩すとピアスの穴がぐじゅぐじゅになって耳がただれたことがありました。体調を崩すと体の免疫力が落ちてしまい金属に対して反応する様です。心あたりのある方はお医者さんへ相談することをお勧めします。

 

 

  • 対処方法は??

 

・膿みがでて腫れてきた

この状態は、ピアスを外してお医者さんへ診てもらうことをお勧めします。

そのままにしておくと、膿で腫れがひどくなり、痛みも出てきてかなりの重症になります。

 

・膿が少しで、少し腫れている。

ピアスの穴を綺麗にケアして薬をつけて様子をみましょう。

状況が変わらない場合はお医者さんへ相談しましょう。

 

  • ピアスのしこり

ピアスの穴をあけてから1ヶ月ぐらいたつと、耳を触るとしこりを感じます。

これはピアスの穴をあける事で、その穴の内側にできた新しい皮膚が固い皮膚へと変化ししこりと感じるわけです。

これはピアスをあける以上、仕方がないことです。

 

まとめ

 

ピアスはとってもおしゃれには欠かせないアイテムですが、使うためには残念なことに体を傷つけてしまう訳です。

意図的に体に傷をつけるので自分では大丈夫と思っていても、思わぬ雑菌からひどくなることもあります。

まずは化膿しないように、きちんと消毒をおこない清潔に保つことが、何より大切になります。

きちんとケアしていても改善が見られない時は皮膚科などのお医者さんへ相談することをお勧めします。

ぜひ、正しいケアを心がけて、おしゃれを楽しみましょう。




スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ