尿が泡立つのは病気なの?朝一がとくにひどい!

毎日の生活の中で、尿は頻回に毎日出ます。

そんな毎日出る尿を、気にして見たことがありますか?

私は排泄後流すのに、色は見たことはありますが、泡立っているのかを気にして見たことはありませんでした。

私のように尿を気にしない人は多いのではないでしょうか。

ですが、尿をよく見ていると人によっては、尿が泡立つことがあります。

たまたま見た時に、こんなに尿が泡立っていたのかと不安になってしまうことがあるかもしれません。

そうなると「いつもとは違う尿が出たので自分は病気?」と思ってしまいます。

これから詳しく紹介しますが、実は健康な人も泡立つことがあるのです。知っていましたか?

健康な人は、泡立ってもすぐに消えるので基本的には問題はありません。

なぜ尿が泡立つのでしょうか?

今回は、尿の泡立ちについて紹介します。

スポンサードリンク

尿が泡立つのは何故?

 

尿が泡立つのはたんぱく質が含まれているからです。

どの尿もたんぱく質は含まれていますが、尿が泡立ってしまうのは腎臓の機能が低下してしまい尿に含まれるたんぱく質がいつもよりも多くなってしまうからです。

この尿の泡立ちは、誰にでも見られることです。

つまり、健康な人でも病気の人でも出るということです。

健康な人が出る原因としては、ストレスや激しい運動の後など疲れている時や毎日不規則な生活をしている人ほど出ます。

ストレスの多い現代で、不規則な生活をすることの多い毎日なので誰に出てもおかしくはありません。

ですが、健康な人の場合には泡が多く出たとしても細かい泡だったとしても、泡の尿が出るのは一時的なモノなので気にすることはありません。

泡の尿が出るのが一時的なモノだったとしても、一度でも出た時点で生活を見直してみましょう。

尿の泡立ちで病気は考えられる?

 

先ほど健康な人でも尿に泡が出るといいました。

ですが、次のような泡の尿が出た場合には、病気を考えた方がいいかもしれません。それは、毎日泡の尿が続く場合です。

毎日続くと腎臓や尿が出るまでの経路の間に病気があることが原因だということが考えられます。

その他、糖尿病になっている人の場合には糖尿病が進行してしまっている可能性があります。

尿が泡立つだけではなく、甘酸っぱい臭いがすることがあります。

 

尿からの臭いが酷くなったなどの別の状態も出てきた場合には、病院に受診し治療を受けましょう。

市販でも検査が出来るモノがあるので、病院に行くべきなのか悩んでいる人はまずは検査をしてみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

 

朝一がひどい気がするけど?

 

尿に泡が立つ人は、基本的には決まった時間に出るわけではなく尿をするたびに泡が出ます。

ですが、朝一が酷いと言われます。

この原因としては、寝てから朝起きるまでトイレに行かない人が朝起きてからする尿の量が多く、

早くカラダの外に出そうと勢いがあるからです。

仕事などでなかなかトイレに行けれない人もやっとトイレに行けた時には勢いがあり泡が多く出てしまうことがあります。

私は、泡の尿などは経験したことはありませんが、朝一が特に酷いと言われている理由が分かるような気がします。

私も、やっとトイレに行けれた時や朝起きた時に出る尿は勢いがあります。

そのような体験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

最後に

なぜ尿が泡立つのか、尿が泡立つことは病気なのかなど尿の泡立ちについて分かったでしょうか?

泡が出る尿が出たと気づいた時には、毎日続かないのかや臭いなど気にするようにしましょう。

そして、おかしいなと思った時には早めに病院に行きましょう。

早く病院で病気が見つかった場合には、早く治療が出来るので長期間治療で辛い思いをしなくても早く治ることもあるかもしれません。




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ