天神祭花火2015このホテルから最高の一夜をすごそう!

天神祭花火、それはそれは賑わいが素晴らしく、ちょっと人の多さに目の前がクラクラ来ちゃいそう!

そうゆうときには室内!しかもちょっとリッチなホテルに泊まっては見ませんか?少しお値段が高いかもしれませんが、

道の人がごった返す混雑や喧騒から確実に開放される手段です。男性であれば自分のパートナーへの愛情表現としてもひと役買ってくれるかも!

女性が一緒ならより楽しめますよ!

 

最高の一夜を楽しめるホテルはここだ!天神祭花火2015

 

じつは天神祭が開催され、かつ花火が見える周辺の場所というのは川沿いに公園と緑地帯・造幣局・オフィス街などでホテルが少ないところなんです。

だから、花火が鑑賞できるホテルも、限られてきます。限られているからこそ、

各ホテルはこの天神祭の花火が打ち上がる7月25日のプランを用意してるんです。

 

■「帝国ホテル」(おすすめプランあり!料金まとめ)

 

「7月25日」だけ!天神祭の宿泊プランを用意している帝国ホテル。

大阪の夏の風物詩を絶好のロケーションで楽しめる、涼しいお部屋で花火を鑑賞、夕食とともにルームサービスの

特別コースディナーも頂ける素敵なプランです。

 

予約受付 2015年5月24日(日)

インペリアルクラブ会員  9時より

一般           10時より

電話にて予約が可能

 

料金一例:

レギュラーフロア スーペリアルーム  1室2名様 166,000円

レギュラーフロア スーペリアルーム  1室3名様 222,000円

 

お問い合わせ先:帝国ホテル 大阪 客室予約係

06-6881-4100(月~土 9:00~20:00 日祝 9:00~17:30)

 

天神祭の宿泊プランの基本情報

チェックイン:14:00 チェックアウト:12:00

利用人数 : 1室あたり1名から3名まで

期間 : 2015年7月25日(土)~2015年7月25日(土)

予約可能日 : 2015年5月24日(日)~2015年7月25日(土)

 帝国ホテル

 

 ■ホテルモントレ大阪(おすすめプランあり!料金まとめ)

 

こちらにも7/25日限定の宿泊プランが有り!

「天神祭の夕べ 花火大会観賞プラン」

花火観覧中には、直接部屋に松花堂弁当が届けられます。

そして、朝食・スパも利用できるチケットもついてすごく豪華!

 

ご利用料金

お部屋タイプ

スプレンディッドビューツイン 2名様 25,000円

ファミリールームB         3名様 25,000円

ファミリールームB         4名様 25,000円

 

予約・宿泊に関するお問い合わせ:06-6944-7111

 

以上の二つは、どこにでも紹介される大御所です。ここでみることができたら超ラッキー。

スポンサードリンク

 

実は以外なホテルあった!有名ホテルだけじゃないんだ!

 

さて、ここからは一般の方々へ!一日花火を見るために2万も出せないよ私!っという方に。

実は桜ノ宮駅周辺には、【ファッションホテル】がいっぱいあります。

友達と一緒に、階層の高い場所の部屋を予約すると、みんなでワイワイしながら、花火でワーッと盛り上がれるという

意外にホテルとしては穴場なんです。

口に出すのがはばかられるので、若者には特に人気です。

 

桜ノ宮駅なら「ホテル ルナデミエル」「ドラマティックホテル キングダム」

 

門真市駅なら「デザインホテル マホーラ門真」

 

がオススメ!予約は急ぐことが大事です。

 

ちなみに梅田駅あたりから花火はよくみえるの?

 

梅田のスカイビルあたりはどうだろう?って声をよく聞きますが、梅田駅周辺は遠すぎてお話にならないのが現実です。

花火を見るならやはり天満橋から川沿いはどこでも見やすいので、そちらまで足を運びましょう。

音だけ聞いても悲しいのが現実ですので、屋台メインでもビルの隙間から花火が見れたほうが楽しいはず!

この日だけは、道が混雑になってしまうのはどうしようもありません。

お金に余裕があるならホテルの予約へGO!

大御所のホテルはどうしてもお高くなるものです。お金に余裕がある人は、是非ホテルを予約すると素敵な一夜が過ごせます。

でもやはりそこまでお金は出せない、という人は、屋台の賑とともに楽しんだほうが充実感を味わえるでしょう。




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ