隅田川花火大会2015厳選穴場スポット!浅草橋か錦糸町か?

まず大前提として、隅田川花火大会の当日(2015年7月25日/土)は”混むなんてレベルではない”ことを了解下さい。

予約は早い人は一年前から動いてるし、すごく「あ、行こう!」って思って行ったら、少し後悔するかも!

突発的に行きたい人だって絶対いる!そんな人のためにこの情報を開示しよう。

まず第一にこのプランは、ゆったり歩いて屋台などを観ながらの穴場発見プランです。

スポンサードリンク

 

隅田川の花火大会の穴場スポット…浅草橋、錦糸町?

 

歩いて行く場合、まず公共機関は電車。しかも、現地に到着するには交通規制の1~2時間前に到着するのがベストです。

 

もしそれがかなわない場合、厳しいですが「浅草橋駅周辺」と「錦糸町駅周辺」は両方ともアウトです。

それほどまでに人が来るというのだから凄いことですね。

交通規制が敷かれてしまうと、「吾妻橋」「駒形橋」「厩橋」「蔵前橋」一方通行で身動きが取れません

そして18:00~21:00くらいは、橋を渡りたい!いや私渡りたくない!という人たちで大混雑。

一方通行で引き返せない。

 

そして錦糸町より、まだ浅草橋駅からは江戸通りを浅草・蔵前方面へ行けるところまで散策するのがいいですね。

ビル群の隙間、交差点の隙間から結構なド迫力の花火を見ることができます。

何故かといえば「第二会場」の近くだからです。

 

花火の本数は、第二会場のほうが多いので、コチラのほうが楽しむことが可能と判断しました。

そして江戸通りは18時から歩行者天国とかしますので、歩くのが辛い方は、早々とレジャーシートを引いて見て下さい。

 

この浅草・蔵前方面での穴場は…

 

■春日通りを本所3丁目交差点

■第一ホテル両国前

■本所1丁目交差点付近

 

この3点、しかし交通規制がかかると、どのみち大混雑です。

 

この混雑の避け方、少しましになるかも?程度ですが、早めに行って早めに切り上げることがやはり重要です。

第二会場は、19:25位から打ち上げが始まりますので

1時間ほど見て、20:30位に浅草橋駅または蔵前駅まで戻れば、

混雑を避けられるようです。。

 

花火は21:00までなので、帰りの電車、もし浅草橋から錦糸町・小岩方面に行かれるのであれば、

総武線の車窓から花火が綺麗に見えるので、人の混雑していない電車の中で、

もしかしたら最後まで楽しめる可能性が残されていますよ。

スポンサードリンク

場所取りって最悪何時まですればいいの!?

 

お祭りに慣れていない、土地勘やお祭りの人混みや雰囲気を知っていないと、

場所取りってどうすればいいのかわからないものですよね。

隅田川の花火大会での、最低何時まで!?を考えてみました。

 

もちろん荷物にブルーシートは必須です。

花火大会当日は各企業やデパートが、その日限りの見物席として場所を解放しているところがあります。

例えば、錦糸町駅からタクシーで10分のところにあるオリンピック墨田文花店の屋上。

良い場所で見たいならやはり、3時間前の15時ごろまでにブルーシートで場所取りをする必要があります。

 

隅田川の花火大会の露店会場は?

 

花火大会のサブといえば、露店ですね!隅田川花火大会の主な屋台露店会場をご紹介します。

隅田公園

浅草寺

汐入公園

吾妻橋近辺

両国国技館

露店の数は、浅草寺が一番多いです。普通の露店の他に人形などの伝統工芸もおいているお店もあって華やかになります。

 

隅田川花火大会はアレが一番大事!

それは、企画&プランを急ぐ事!

当日に行くにしろ、予約をするにしろ、やはり必要なのは混雑を想定した予定立てです。土地勘があるなら、

本当にネットに載っていないような穴場もあるでしょうが

県外から着てしまうと、人混みに揉まれる可能性が高い。個々は一つ、観光協会にでも電話して毎年の状況を聞くことも、プランを練る一つです。

スカイツリー隅田川花火大会2015の予約抽選と料金についてまとめ!

隅田川花火大会2015屋形船の料金や予約について!

隅田川花火大会2015女性が喜ぶレストランのオススメここだ!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ