耳たぶのしこりの原因は?つぶすと痛いの?

今までなかったものが、いきなりできて今、ガクブルしています!
皆さん、こんな都市伝説を知っていますか?とあるピアスを開けた翌日に、白い線、白髪みたいな糸がにょきにょきと穴から
映えていました。少しグイグイと掴んでも、特に痛くもなければ痒くもありません。

その時は忙しいからサッサと仕事に出てしまったけれど、帰ってやっぱり気になる!
と思い、ついに…その糸を思いっ切り、引きちぎると「ブチッ」

音とともに女性は光を失ってしまいました…。

キャーキャー!

怖いことっていうのは、なんか私の耳の周りにも白いしこりが出来てて、この都市伝説も相まってコワイ。
誰かこの正体教えてください!目の神経とかだったら嫌ですよ。

スポンサードリンク

目の神経なわけがない そのしこりの正体は?

耳の中や裏側、付け根に結構大きいしこりを発見した人。または大きさに大小はあれど、ニキビにしては感触が違うのが特徴です。

そのしこりは脂肪のかたまりのように見えて、表面の皮膚が袋とかした良性腫瘍なのです。
名前を「粉瘤(ふんりゅう)」といいます。黒ニキビと変わらないものなのですが、これは歳を重ねるごとに肥大化する可能性があり、

よくおじいちゃんやおばあちゃんが手や目元にホクロが球のようになったできものも同じです。

膿ではなく、これは垢、角質のかたまりが袋の中に入っているので、ニキビのように簡単には潰せません。

個人で潰すなり除去するには度胸と押すと痛みがともないますので、病院の手術が無難なんです。

 

これは一体何科を受診すればいいの? 皮膚科耳鼻科脳腫瘍外科??

ズバリ「皮膚科」と「整形外科」です。

皮膚科や整形外科で小さいものであれば、約5000円位で手術を行ってくれるところもあります。

手術なので、文字どおり患部にメスを入れて袋を取り出します。大きい物になると2~3針縫わなければいけません。

そんな大事な手術じゃないんですけど、縫ったほうが傷口も早く治って目立ちにくいからです。
自然治癒だと月面のクレーターのようにぽっかりボコボコになるのです。女性は見た目も気になりますから、

お金に余裕がある人は手術を検討されるといいでしょう。

 

スポンサードリンク

自分で取りたい…そんな強者や挑戦者の方へ

 

これはオススメできませんが、自分で何とかしたい、とか、粉瘤が小さい方へのオトクな情報。ちょっと過激。

私は目の出来ものである、ものもらいを自分で取り出したことがあるんです。

種類は違えど、あれも袋の中に菌などがたまって出来るもの…粉瘤と似通っているので通じると踏みました。

まず、デザインカッターと火、アルコール(消毒用)・ティッシュ(綺麗なもの)、ピンセットを用意して下さい。
カッターの刃、ピンセットを火で炙りましょう。

鏡を観ながら患部をサクサクと傷を入れます。血はアルコールを染み込ませたテッシュで吹いて下さい。
そしてうすーく表面の皮膚を剥きます。薄くですよ、袋までは切ってはダメです(ここはカンを頼る神頼みです)

すると袋の表面が見えるんです。そこをピンセットでニュルっと袋を取り出す。これがコワイ。ニュルッととれたら、アルコールテッシュで患部を押さえてできるだけ清潔に保つ!以上!

言っておきますけど、アルコールテッシュで患部つけたらちょー沁みますからね!!

 

まとめ

 

上のやり方は自己責任、自己責任です!大事なことですから何度でも「自己責任」です!

失敗してバイキンが入って化膿することも視野に入れてリスクを背負える、

度胸と根性と恐怖と戦える強者だけがやっていいことです!

だから普通に気になる人は手術を受けましょう。私の場合、たまたま患部に傷がついてカサブタを剥いてたら

袋がクルッと回ったんですよ…だから、若気の至りで取ってみたら、奇跡的に綺麗に塞がったんです。

いやぁ、小学生の行動力はすごいですね、真似しないように。自己責任です!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ