あくびをすると涙が出る理由は?量が多い場合は何が問題なの?

なぜ、あくびをすると涙がでてくるのか?

しかも僕の場合は結構涙が多く出てくる傾向にあります。

良く、「泣いてる?」と聞かれることもあります。

大量とまではいきませんが

結構目が「うるうる」となる位なので、少し気になったので

あくびをしたら涙が出る理由を調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

あくびをすると涙が理由はなに?

 

あくびをするときは大きく口を開けて「ふぁぁ~」と

すると顔の筋肉が伸びたり縮んだりします。

 

その動作によって目玉の上の涙腺を圧迫することによって

目から涙がこぼれ落ちてきます。

 

ということで、早速大きな口を開けてあくびをしてみたら

涙が出て目の前がぼやけてきまし(笑)

 

それにしても僕はあくびをすると良く涙がでるな〜

と自分でも関心します。

 

だから、あくびの涙は悲しいと感じた時に出る涙ではありません。

 

そうそう、たしかウミガメの産卵でも親亀が

卵を産む時目から涙を流してる映像がありますけどあれも痛いとか悲しいわけではなく

 

目の所にある塩類腺というところから塩水を出してるだけだそうです・・・

 

以前は「ずっと出産で痛いから涙を流してる」と思っていました。

 

感情で悲しくなって涙を流すのは生物の中では

「人間だけ」だそうです。

 

動物には悲しいという感情はあるとは思うのですが

涙を流して泣くということは無いそうです。

スポンサードリンク

あくびをしたとき涙が人より多い理由は?

 

涙の役割をまずみていこうと思います。

目に付いた細菌やゴミやホコリを洗い流したりやっつけたりするのが涙の役割です

あとは、目に酸素を運んだりの仕事もしています。

なので、目に細菌などが多くいたり、ゴミが入ったりしたときに涙が大量にでたりします。

 

風の強い日などに、目にゴミやホコリが入った時の事を思いだしてもらえればわかると思います。

すごく涙が溢れ出したはずだと思います。

 

あと目が疲れているときなど目に酸素が足りなくなるそうで

そんな時も涙が普段より多めに涙が出るそうです

 

たしかに僕もパソコンの前に長く座ってる時など

すごく目を酷使して使って、疲れ目のときは涙が大量にでます。と同時に結構、大量に鼻水も垂れてきます。

 

この鼻水まで出てくる理由はそれだけ涙の量が多くなり

鼻にまで流れてきてるのが原因のようです

 

僕の目はどうも、かなりお疲れのようです・・・

 

それはそうだろうな~

毎日毎日、パソコンの前で仕事をしてパソコンの前を離れたとおもったら

スマートフォンをいじってる生活をしてたら目は疲れますよね~

 

あなたもそうではありませんか?

 

逆にあくびをしても涙があまり出ない人は

 

目がそもそもあまり疲れていないか涙があまりたまらない?

感じでしょうか。

 

目の疲れを軽減できる方法を簡単にまとめてみた

 

僕は最近PC用のメガネを購入しました。

 

メガネをつけて無いよりは、眩しさが軽減されてるので

付けないよりはマシだと思います。

 

目の体操をすると良いそうです。

 

目を開いたり閉じたり、眼球を右や左に動かしたり

あと上下に動かしたりすると疲れがマシになるそうです。

 

あとは、

僕が実践していることは目の上の暖かいタオルなどを置いて目をとじてると

思いの他リラックスできます。

 

タオルを準備するのが面倒くさい場合は市販の

目の上にのせる温かいシートも売っています。

 

このシートも実際使いましたけど

気持ち良くリラックスできるのでオススメです。

 

まとめ

 

あくびをして涙が出るのは顔の動作(大きな口を開けたり)で涙腺への圧迫が原因で

涙があふれ出て来るらしい




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ