シャワーヘッドの交換時の注意点は?賃貸でも交換して大丈夫?

シャワーヘッド 交換について書いて行こうと思います

まずは、シャワーヘッドの交換に関して注意点を見ていきたいと思います。

まず、自分の家に付いてるシャワーヘッドの写真などを

撮って、ホームセンターなどに購入に行くことをお勧めします

 

スポンサードリンク

もし、購入しにいって、よく分からない場合など

写真を撮って持って行っておけば、写真を店員さんに見せながら

 

説明できるので間違いが起こりにくいと思います

その場合、シャワーヘッドの部分だけではなく

 

カランの部分やシャワー全体の写真をすべて撮っておけば

更にいいと思います

 

もしかしてですが、シャワーヘッドの部分だけでは、判断しにくい

場合もあるそうなので、二度手間にならないように

 

各部分の写真を撮って持っていくことお勧めします

 

今では、スマホなどで簡単に撮れるので手間もありません

 

あと、一番わかりやすのは、今付いているシャワーヘッドを

外してホームセンターなどのお店に持って行き店員さんに見せるのが一番問題がないと思います

 

少々、荷物にはなりますが間違いはなくなります

スポンサードリンク

シャワーヘッド 交換時に固くて回せない場合は?

 

シャワーヘッドの接続部分にCRCなどの潤滑剤などを

利用して取り外してみることをお勧めします

 

それでも、ダメな場合はホースごとの交換になります

 

業者を呼んで、外してもらうのには、あまりにもコストがかりますので

 

それならばホースごと替える方が経済的ではないでしょうか

 

シャワーヘッドのボタンでお湯を止めるタイプの注意点は?

 

このタイプの場合は良くあるタイプで

 

お湯と水の両方のダイヤルを回して湯量と温度を調整するタイプの場合は

逆支弁がついてないと思われるタイプなので

 

シャワーヘッドのボタンで一時的に止めるタイプのものは

故障の原因にもなり危険ですので付けない方が良いようです

 

賃貸でもシャワーヘッドを交換しても良いの?

 

賃貸物件でも、もちろんシャワーヘッドを交換して大丈夫です

交換時の注意点とすれば、

 

賃貸物件なので、もちろん引っ越す可能性が出てきます

その場合元の状態に戻さなければいけないので

 

元々取り付けてあったシャワーヘッドは大事に保管しとくことをお勧めします

 

交換した状態で引っ越そうとした場合、元の状態に

戻すか、それが自分ではできない場合は保証金などから

 

引かれる場合があるので是非気をつけておきたい点ですね

 

一応、相談できる状況なら大家さんや、管理してる

会社に交換前に相談してみるのもいいかもしれませんが

 

壁を壊したり元々あるものを壊したりしなければ

シャワーヘッドを保管する、引っ越すときには元どおりに直す前提で、交換してしまっても

大丈夫だと思います。




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ